友達に恋愛相談できない!そんな時はプロの恋愛カウンセラーに相談!

復縁の恋愛相談

「別れてしまった恋人を諦めきれない、復縁したいがどのようにアプローチして良いか分からない。」そんな悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。

その他にも、大好きなあの人と付き合いたい、恋人との関係が冷めてきているように感じるなどの一般的な恋の悩みはもちろん、性欲が抑えられなくて求め過ぎてしまう、逆に求められ過ぎて辛いという悩みや、不倫してしまっていて現状を打開したい、などの人に話しにくい悩みもあるでしょう。

 「復縁のための相談を誰かにしたいけど、別れた理由を知り合いに話したくない」、「相談していたことが、人づてに相手に伝わってしまわないか心配」、そんな貴方!恋愛のプロに相談してみてはいかがでしょうか。
 
 恋の悩みができた時、友人や知り合いに恋愛相談することも考えられますが、その場合、話の内容が外に漏れてしまうリスクがありますよね。もちろん親しい信用できる相手であればそのようなことはないでしょう。

しかし、逆にそのような親しい友人は、意識的にも無意識的にも、貴方が期待するような答えを返してしまうことがあります。貴方が言われたくない厳しいことや、貴方の考えと異なることは、言ってくれないかもしれません。

 しかし、プロへの相談ではそのような心配は必要ありません。話の内容が漏れてしまうことはありませんし、本当に貴方のためになるアドバイスをしてくれます。しかも、そのアドバイスは「行動心理士」や「上級心理カウンセラー」などの資格を持った人が、様々な知識に基づいて考えてくれるものですので、その時々の状況や相手の心理状況に応じた的確なものです。安心して信じることができますね。

元彼との復縁」を目指しているとします。そんなとき、どのようなアプローチをしていくことが有効でしょうか。もちろん、これは別れた理由や、その時の状況、相手のタイプによって様々に異なるでしょう。

「相手が浮気をしていて別れた」場合と「喧嘩してしまい勢いで別れてしまった、相手が「感情的なタイプ」なのか「理論的なタイプ」なのかによっても違いがあるでしょう。多くの人はそのような様々な状況に初めての直面することになると思います。

しかし、「るーちん先生の恋愛相談」は、多くの方の相談にお応えしてきた豊富な経験を基に、貴方の恋が上手くいくための最適なアプローチ方を導き出してくれます。
 
 一例として「別れた後の1ヶ月は我慢!」があります。別れたくない大切な相手との失恋は耐えられないほどの悲しみを貴方にもたらすことでしょう。ここで相手に「別れたくない」という気持ちだけを押し付けても逆効果になります。

逆に一ヶ月ほど連絡を我慢して冷却期間を設けることで、相手が貴方のことを考えるきっかけになることがあるのです。「るーちん先生の恋愛相談」に相談をすることで自分の気持ちを吐き出し、整理することができれば大切な相手に自分の気持ちを押し付けるようなことを言ってしまわずに済むかもしれません。落ち着いた状態で、相手の気持ちを考えた一言が言えることで、良い方向に状況が大きく変わることがあるはずです。

「るーちん先生の恋愛相談」の特徴は「貴方の目指すゴールに向かうこと」を重視してくれることです。話を聞くことですっきりさせることを目的とするのではなく、貴方の恋愛が成功することを目的としてくれます。

 恋の悩みをお持ちの貴方、「メール相談」、「電話相談」、「個人セッション」と3タイプの相談方式がありますので、まずは気軽に「メール相談」から利用してみてはいかがでしょうか。その一歩が、貴方の未来を明るいものにしてくれるかもしれません。

関連記事

ページ上部へ戻る